高山高山

WiMAX歴8年、プロバイダ乗り換え4回を経験した高山です。WiMAXのキャンペーンを利用する際の注意点をまとめたのでどうぞお付き合いください。

WiMAX といえば高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しています。
3万円以上の現金をもらうことができるとてもお得なキャンペーンなので利用しない手はありません。

しかし、このキャッシュバックをもらうためには気づきにくい落とし穴があることも事実です。(なぜなら、 WiMAXプロバイダとしてはキャッシュバックを払わなくていいものなら払いたくないからです。笑)

そこで キャッシュバックをもらい忘れて後悔しないようにするための注意点をまとめました。

これさえ読めば、損をすることなくあなたにとって一番お得なWiMAXを選ぶことができますので、最後までお付き合いいただければと思います。

WiMAX キャッシュバックキャンペーン一覧比較

まずはどんなキャッシュバックキャンペーンがあるのかを知っておくために、ワイマックスプロバイダ全社が提供しているキャッシュバックキャンペーンを一覧にしてみましょう。

ワイマックスサービスキャッシュバック契約期間いつもらえる?解約金月額料金
GMOとくとくBB WiMAX最大40,900円2年12ヶ月目19,000円3,609円
So-net WiMAX40,700円2年13ヶ月目19,000円3,695円
BIGLOBE WiMAX最大33,000円2年13ヶ月目19,000円3,695円
nifty WiMAX20,000円2年9ヶ月目19,000円3,670円
DTI WiMAX02年19,000円3,500円
RW WiMAX-----
Broad WiMAX02年19,000円2,856円
UQ WiMAX10,000円(商品券)2年2ヶ月目19,000円3,696円
Voyage WiMAX02年19,000円3,696円
Toppa WiMAX02年19,000円3,696円
DIS Mobile WiMAX02年19,000円3,696円
VISION WiMAX-----
OHP WiMAX02年19,000円3,696円
hi-ho WiMAX02年19,000円3,696円
ヤマダ電機 WiMAX5,000円2年19,000円3,696円
ビックカメラ WiMAX5,000円2年19,000円3,696円
ヨドバシWiMAX5,000円2年19,000円3,696円
エディオンWiMAX02年19,000円3,696円
TikiTiki WiMAX02年19,000円3,696円
Panasonic WiMAX02年19,000円3,696円

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを評価するにあたっては、キャッシュバックの大きさだけでなく、2年間の支払い総額に着目するのがポイントです。

さらに後述する、「いつもらえるのか?」「手続きは面倒臭くないか?」「3年契約ではないか?」といった落とし穴も確認し、申し込みましょう。

ワイマックスのキャッシュバックキャンペーン 3つの落とし穴

wimax-otoshiana

それでは、 WiMAX のキャッシュバックキャンペーンに申し込む前に、必ず確認しておきたい落とし穴(注意点)を見ていきましょう。

この落とし穴、大きくわけて3つあります。

  1. WiMAXを契約する時の落とし穴
  2. キャッシュバックを受け取るときの落とし穴
  3. WiMAXを解約する時の落とし穴

それぞれ解説します。

1. WiMAXを契約する時の落とし穴

internet-keiyaku

  • 1-1. 3年契約になっていないか?
  • 1-2. 機種が古くないか?

1-1. 3年契約になっていないか?

2017年以降、2年契約に加えて3年契約の料金プランが登場しています。三年契約プランのメリットは、2年契約では月額1,005円かかる「LTEオプション」が無料になることです。

■LTEオプションとは?:
WiMAXの回線に加えて、au 4G LTEの回線も使えるようになり、対応エリアが広がるプランです。

しかし!

当然、無料で解約できる更新月は3年に一度のみとなり、3年間同じルーターを使い続けなければいけません。

これは非常に大きいデメリットになります。
なぜなら、ルーター性能は年々向上しますし、他のお得なキャンペーンを利用して乗り換える機会が減るからです。

私もちょうどWiMAXの乗り換え時期なのですが、当然、3年契約は選びません。
2年契約プランの利用を強くおすすめします。

1-2. 機種が古くないか?

キャッシュバックの金額が大きい場合、モバイルルーターの機種がひと世代前のものであるケースがあります。

スピードが遅かったり、バッテリーの保ちが悪かったり、エリアが狭かったりと良いことはありません。

モバイルルーターが最新の機種かどうか、きちんと確認しておきましょう。

2018年6月現在、おすすめのモバイルルーター

Speed Wi-Fi NEXT W05
w05

  • 最速スピード(558Mbps、LTE708Mbps)。
  • 上り通信速度が向上。仕事でもより使いやすく。
  • au 4G LTEモードなど全ての機能が利用可能。

並行して販売されているWX04より、ダンゼン性能がいいですよ!

2. キャッシュバックを受け取るときの落とし穴

cashback

  • 2-1. キャッシュバックをすぐにもらうことはできない
  • 2-2. 振り込みまでの手続きが面倒くさいし忘れる
  • 2-3. 口座情報登録期間が1ヶ月しかない

2-1. キャッシュバックをすぐにもらうことはできない

wimax-cashback-ikari-1
WiMAX を契約してからすぐにキャッシュバックをもらうことができるわけではありません。

キャッシュバックがあなたの口座に振り込まれるまでには、 プロバイダによって多少前後しますが、1年前後(11〜13ヶ月)かかります

( WiMAXプロバイダとしては、すぐに解約されては困るからですね。)

2-2.振り込みまでの手続きが面倒くさいし忘れる

wimax-cashback-ikari-2
キャッシュバックの振込時期になると、WiMAXプロバイダから「キャッシュバックを振り込む準備ができましたよ〜」という内容のメールが届きます。

このメールをつい見落としがちになってしまうんです。なぜなら、

  • キャッシュバックの存在を忘れたころにしれっと届く
  • プロバイダが毎日のように送ってくる他のメールに埋もれる
  • プロバイダから付与されたメールアドレスに届く

3つ目ですが、例えばGMOであれば「xxx@gmobb.jp」のメールアドレスですね。

普段使っているgmailなどに送信してもらうように設定できればいいのですが、それができないとなると本当に忘れます(汗

2-3. 口座情報登録期間が1ヶ月しかない

kouzatouroku
上述のメールをもらったら、だいたいのプロバイダではキャッシュバック振込先の口座情報を登録する必要があります。

これを登録できる期間がたった1ヶ月しかないプロバイダが多いんですよね。この期間内に登録を忘れると、キャッシュバックを受け取る権利を失ってしまいます。

キャッシュバックの受取を確実にする方法

check-lady

受取時期をスケジュールに書き込む

キャッシュバックのもらい損ねは、スケジュール帳に書き込んでおくことで予防することができます。

メールが届く月の1日に、予め「WiMAXのキャッシュバックを受け取るために、メールアドレスを確認」と書き込んでおきましょう。

会員サイトに口座情報を入力しておく

口座情報はメールが届いてから1ヶ月を過ぎると登録できなくなることもあります。

ですので、会員サイトの会員情報記入欄に口座情報を登録しておきます。

ここまで手続きをすれば、あとは現金の振り込みを待つのみです!

キャッシュバックではなく月額割引キャンペーンを選ぶ

ryoukin-waribiki

そもそも論ですが、キャッシュバックキャンペーンではなく、 月額割引キャンペーンを選ぶという選択肢もあります。

大切なことは要するに支払総額を下げることです。月額割引の金額が十分であれば、むしろ余計な手間がかからないぶん、メリットは大きくなります。

私も実際に、プロバイダを乗り換えるにあたっては、後述する月額割引キャンペーンを利用しました。

3. WiMAXを解約する時の落とし穴

kaiyaku

  • 3-1. 解約金が高額になるケース
  • 3-2. 3年契約だと無料解約月も3年後

3-1. 解約金が高額になるケース

WiMAX プロバイダによっては、通常の契約解除料(解約金)に加えて、「特典違約金」を請求される場合があります。

更新月で解約すれば解約金はかかりませんが、急な事情で更新月以外での解約をするケースもあるかもしれません。
解約金がいくらであるかもきちんと確認しておくべきです。

3-2. 3年契約だと無料解約月も3年後

繰り返しになりますが、3年契約プランでは、更新月は3年に1度となります。

正確には、37ヶ月目です。この37ヶ月目を逃すと、次の更新月は73ヶ月目。その次の更新月は108ヶ月目です。

さすがに同じルーターを6年間使うことはまずありません。新しい機種を購入したり、解約手数料を支払って途中で解約することになるでしょう。

ですので3年契約プランはあらかじめ選ばず、2年契約にするのが無難です。

結局どのキャンペーンがベスト?

best-wimax

以上の条件をクリアしているWiMAXプロバイダは現在ひとつです。

GMOとくとくBB WiMAX2+

gmo201804
GMOとくとくBB WiMAX2+

キャッシュバックの金額が高く、解約金も余計なものがありません。
もちろん2年契約が可能で、最新機種を選ぶことができます。

ただし、キャッシュバックの受け取りは、他のプロバイダと同じくメールでの通知となり、やや煩雑です。
きちんとスケジュールに書き込んでおくことが必要です。

そこさえ気をつけておけば、 文句なく一番お勧めできるプロバイダです。私も実際に2年間利用しましたし、キャッシュバックを受け取ることができました。

キャッシュバックの最大額は40,900円ですが、モバイルルーターは現在ならW05を選ぶのがベストです。
もちろん、3年契約ではなく2年契約を選びましょう。

gmo-bb-wimax-2nen
こちらですね。
2018年6月のキャッシュバック金額は32,150円です。

w05

ちなみにクレードルはなくても特に不便はしませんし、後からでも購入できますよ。

【最新】2018年6月 キャッシュバックランキング

お勧めできるキャッシュバックキャンペーンをランキングにしました。

1位:GMOとくとくBB WiMAX2+

gmo-wimax-201806

キャッシュバック:最大40,400円
  • キャッシュバック支払い時期:11ヶ月後
  • キャッシュバック案内・支払い方法:gmobb.jpメールアドレス宛にメールが届きます。案内に従って必要事項を入力。口座に振り込まれます。gmobbメールアドレスのチェックを忘れなければ大丈夫です。
  • 端末・クレードルの有無によってキャッシュバック金額は変動します
  • 取り扱いモバイルルーター:W05、WX04、W04、WX03、Speed Wi-Fi HOME L01s
  • 月額料金:3,609円〜

2位:So-netモバイル WiMAX2+

sonet-wimax-201806

キャッシュバック:30,000円
  • キャッシュバック支払い時期:15ヶ月後
  • キャッシュバック案内・支払い方法:So-netメール宛てに「受取手続きご案内メール」を送信。専用Webサイトにて受取口座を指定の上振込。
  • 月額料金:3,495円〜
  • クレードル別売り
  • 対象モバイルルーター:WX04、W04、WX03、Speed Wi-Fi HOME L01

3位:BIGLOBE WiMAX2+

biglobe-wimax-201806

最大キャッシュバック:30,000円
  • キャッシュバック支払い時期:13ヶ月後
  • キャッシュバック案内・支払い方法:振替払出証書が登録住所あてに届きます。(Gポイントの場合は会員サイトの管理画面で操作)
  • 月額料金:3,695円〜
  • クレードル別売り
  • 対象モバイルルーター:WX04、W04、WX03、Speed Wi-Fi HOME L01

本家ならではのメリット:UQ WiMAX2+

uqwimax-201806

キャッシュバック:10,000円
  • キャッシュバック支払い時期:2ヶ月後
  • キャッシュバック案内・支払い方法:自動で商品券が郵送されてくるので、一番楽です。
  • 月額料金:3,696円
  • クレードルセット
  • 端末:W05、WX04、Speed Wi-Fi HOME L01s、他

商品券かつ、金額も少ないのでお得度は高くありません。しかし、契約から2ヶ月後に特典全額を受けられる点で優位性があります。UQ公式の安心感を重視する方に。

【解説】

1位にはGMOとくとくBB WiMAX2+がランクイン。キャッシュバックの最大額が大きく、月額料金も安め。これにより、2年間の総コストは一番安いです。W03をはじめとした最新端末もカバーしています。クレードルの有無によってキャッシュバック金額が変わる点にご注意を。

2位にはSo-netモバイルWiMAX2+。安定したキャンペーンが魅力で、支払い手続きもかなり良心的です。

3位にはBIGLOBE WiMAX2+。So-netモバイルWiMAX2+より少し金額が低め。どちらかというと、合計21,600円を毎月の月額料金から割引できるGポイントキャンペーンがおすすめです。
>>BIGLOBE WiMAX2+のGポイント 「すぐもらえるキャッシュバック」がお得すぎる

ランキング3位にUQ WiMAX2+がランクイン。UQのメリットは、支払いが2ヶ月目と早いことです。現金ではなくJCBギフトカードですので使途は限定されますが、早く使える嬉しさはあります。金額は減っても早く特典を手に入れたいなら、本家UQの「安心感」も相まって、いい選択になります。

早く特典を受け取りたい方におすすめのキャンペーン

すでに解説しましたが、キャッシュバックの支払いまで1年も待てない場合には、月額割引キャンペーンを利用するのがおすすめです。Broad WiMAX2+がお得度が最も高くなりますが、ほかにも毛色の異なるキャンペーンがあるのでまとめておきます。

■Broad WiMAX2+
月額料金を安くしているタイプです。業界最安ですね。他社と比較して1,000円前後安くなっています。キャッシュバックやポイント付与はありませんが、その分シンプルに確実に初月から特典を受けられます。

手続きはなにもしなくていいので、楽ちんです。
>>Broad WiMAX2+の詳細はこちら

■BIGLOBE WiMAX2+
BIGLOBE Gポイントキャンペーンを実施しており、毎月900円相当のポイントが付与されます。このポイントは翌月以降の月額料金にあてることができます。

Broad WiMAX2+の月額割引に近いのですが、ポイントを使うためにBIGLOBEの会員サイトで手続きするので、少し面倒です。
>>BIGLOBE WiMAXの詳細はこちら
※Gポイントキャンペーンについてはこちらも参照:
BIGLOBE WiMAX2+のGポイント 「すぐもらえるキャッシュバック」がお得すぎる

■UQ WiMAX2+
3,000円〜10,000円のJCBギフトカードをもらえます。契約月の翌月末に発送されます。金額は少なめですが、翌月にはまとめて特典をもらえるのは嬉しいですね。なんといっても本家UQのサービス面での安心感があります。
>>UQ WiMAX2+の詳細はこちら

受け取り手続きが要らないキャンペーン

キャッシュバックのもらい忘れがこわい、もしくは受け取り手続きが面倒くさい…
そんな場合には、開通したら最後、何の手続きをしなくても特典が手に入る。そんなキャンペーンを実施しているWiMAXサービスを選ぶのもひとつの選択です。具体的には以下です。

■Broad WiMAX2+
月額料金が大幅に割り引かれるキャンペーンです。即割引適用ですので、特別な受け取り手続きはありません。
>>Broad WiMAX2+の詳細はこちら

■UQ WiMAX2+
契約をするだけで、翌月末に勝手にJCBギフトカードが送られてきます。もらい損ねることはまずありません。
>>UQ WiMAX2+の詳細はこちら

まとめ

「1年も待てないな〜」「面倒くさいな〜」「忘れそうだな〜」と思ったら、キャッシュバック以外のメリットがあるキャンペーンを利用した方が幸せになれると思います。具体的には、

逆に、

「1年後に棚ボタでキャッシュバックをもらおう」「スケジュール帳に書き込めば忘れることはない」と思ったら、キャッシュバック金額が高いお得なWiMAXプロバイダがベストの選択です。

キャッシュバックランキングへおすすみください。

WiMAXキャンペーンQ&A

WiMAX?WiMAX2+?

ご紹介しているのはすべてWiMAX2+接続サービスになります。WiMAXだけのプランは、ほぼほぼどこのプロバイダも終了しています。サービス内容的には、WiMAX2はWiMAXの上位互換です(料金はほぼ同じで、WiMAX2とWiMAX2つの回線を使用できます。)ですので、WiMAX2接続サービスで問題ありません。

クレードルの必要性は?

BIGLOBE WiMAX2+など一部のプロバイダはクレードルが別売りになっています。また、GMOとくとくBB WiMAX2+はクレードルをセットにした場合キャッシュバック金額が下がります。
外での利用が主である場合、クレードルはなくても不自由はしません。ただ、充電をするときにクレードルにポンっと置くだけでいいので、少しだけ楽です。

タブレットセットキャンペーンってどう?

かつてはKindleやNexus7などを無償提供するタブレットセットキャンペーンが各プロバイダで実施していました。しかしタブレット端末の在庫がハケて、2016年現在ほとんどのプロバイダがタブレットセットキャンペーンを終了しています。

唯一、Broad WiMAX2+がこっそりとタブレットセットキャンペーンを実施しています。気に入ったタブレット端末があるのであれば、選択肢に入るでしょう。

iPadが無料でもらえるキャンペーンはある?

プロバイダ系のキャンペーンには存在しません。So-netが以前はレンタルセットとして貸し出していましたが、現在は中止しているようです。可能性としてはビックカメラなど家電系のWiMAXがキャンペーンを実施しているかもしれません。おそらく月額料金が高くなっているので、見つけた場合は良くご確認されることをおすすめします。

kindleが無料でもらえるキャンペーンはある?

2015年にBIGLOBE WiMAXがKindleプレゼントキャンペーンを実施していましたが、現在では終了しています。

別のプロバイダに乗り換える場合もキャンペーンは適用される?

現在WiMAXを利用しており、別のプロバイダのWiMAXに乗り換え・切り替えを行う場合ですね。この場合も、別会社ですのでもちろんキャンペーンは適用されます。ご安心ください。

2年利用後、更新するのと乗り換えるの、どちらがいい?

正直、3年目以降も同じプロバイダでWiMAXを利用するメリットはありません。2年も使うと端末が古くなっているので、別のプロバイダに乗り換えて最新端末をもらった方がいいでしょう。上述のとおり、キャンペーンも適用されてお得です。乗り換えがどうしても面倒であれば使い続けてもいいかもしれませんが…

1年縛りのWiMAXキャンペーンはある?

現行のWiMAX2+は2年縛りとなっており、1年縛りによる割引キャンペーンはありません。
2年契約の期間縛りなしで契約することもできますが、月額料金が5,880円と高くなります。お試しであればTry WiMAXで端末のレンタルが可能ですので、あえて縛りなしで申し込む必要はないのではないかと思います。

プロバイダによって回線品質に差はある?

プロバイダは皆UQコミュニケーションズの管理する回線を借り受けて運営しています(MVNOという仕組みです)。理論値は同じですし、実質的な性能もほぼ変わりませんので、お得度とサポートで選べば問題ありません。

Broad WiMAXって初期費用高くなかった?

以前は月額割引がある代わりに高額の初期費用が設定されていました。でも現在は内容を変え、初期費用が無料になっています。安心して利用できるWiMAXサービスです。
>>Broad WiMAX2+の詳細はこちら

GMOとくとくBBの良くない評判も見かけたけど本当に大丈夫?

GMOとくとくBB WiMAX2+は、ちゃんとgmobb.jpのメールアドレスを設定しておくことと、1年後にそのメールアドレスを確認することを忘れなければ大丈夫です。

GMOとくとくBB WiMAX2+は明らかに他社をリサーチしてキャッシュバックの金額を設定しています。そのためキャッシュバック金額が高く、上記の注意点を考慮しても申し込む価値がありそうです。

ノートパソコンセットキャンペーンってどう?

ヤマダ・ヨドバシ・ビックカメラなど家電量販店系WiMAXの場合、月額料金が高くなっていないかの確認が必要です。ノートパソコンの価格を24分割して月額料金に上乗せしている可能性があります。それでも安い場合は検討の余地があります。インターネットショップのセット販売も同様です。
店舗によってもキャンペーン内容が異なりますので、必ず確認をおこないましょう。

Broad WiMAX2+UQ WiMAXなどのMVNO系WiMAXでは、ASUSをはじめとしたノートパソコンの無料プレゼントや割引を行うキャンペーンを実施しています。ノートパソコンを実質的に割安で入手できるのでお得感はあります。ただしミニノートなどの低コスト・低スペックのノートパソコンを取り扱っているケースが多いため、「本当にこのノートパソコンでいいのか?」を検討した上で選ぶことが大切です。

auのWiMAXはどう?

キャンペーンが弱く、端末も限られているのでおすすめできません。auスマートバリューmineという割引を受けられることがメリットだと感じられるかもしれませんが、プロバイダ系WiMAX各社に申し込んだ場合も適用可能です。

PS4やWiiuをもらえるWiMAXキャンペーンってある?

フレッツ光の新規契約キャンペーンで見たことがありますが、WiMAXとセットになっているのは見たことがありません、申し訳ありません。。

Pocket Wi-FiってWiMAXなの?

Pocket Wi-Fiはイーモバイル端末のシリーズ名称です。WiMAXではありません。ちなみに「モバイルWi-Fiルーター」「モバイルルーター」はWiMAXやイーモバイルを含めた一般的なモバイル回線を指しています。

WiMAXのキャンペーンガールがかわいいです

ご質問かはわかりませんが、WiMAXのキャンペーンガールは全体的にレベルが高いと確かに感じます。ガチャピン・ムックに肉薄する愛らしさですね。