ヨドバシ WiMAX2+の特徴

ヨドバシカメラで契約できるWiMAXについて、特徴を説明します。

Wi-FiルータW05/WX04/L01が1円

W05、WX04、L01とも地下エリアでもつながりやすいLTE対応機種。これらのWi-Fiルーターが1円で入手できます。

Wi-Fi+WiMAXツープラス契約で最大25カ月間540円割引

ヨドバシ WiMAXの料金プラン、ワイヤレスゲート Wi-Fi + WiMAX ツープラスauスマホ割を契約すると、最大25ヶ月間540円(税込)のおトク割りが適用されます。詳しく料金プランを紹介します。

ワイヤレスゲート
Wi-Fi + WiMAX
ツープラス
ギガ放題
auスマホ割
ワイヤレスゲート
Wi-Fi + WiMAX
ツープラス
auスマホ割
月額
(基本使用料-おトク割り)
4,380円/月 3,696円/月
基本使用料(2年契約) 4,880円/月 4,196円/月
ワイヤレスゲート
Wi-Fi + WiMAX
ツープラス おトク割り(最大25ヶ月間)
500円/月割引
ユニバーサルサービス料 2円/月
登録料 3,000円(申込みの翌月に請求)

ヨドバシ WiMAXの基本的な料金プランには、「ワイヤレスゲート Wi-Fi + WiMAX ツープラスauスマホ割」の月間データ使用量に制限のない「ギガ放題」プランと制限のあるプランの2種類があります。

月間データ量に上限があるプランは、7GBを超えると速度制限がかかり低速になってしまいます。その点、「ギガ放題」は月間データ量に上限がないので、7GBを超えても低速にならず、常に高速通信が使えます。

ギガ放題には最大3ヶ月間のお試し期間があります。お試し期間のうちは、月額684円の割引が適用されるので、最大3ヶ月間は制限のあるプランと同じ料金で利用できます。

どのくらいデータ量を使うかわからないという人は、最初はギガ放題で契約し、データ量をみて2+(ツープラス)に変更するか、ギガ放題を継続するか決められますね。

また、「ワイヤレスゲート Wi-Fi + WiMAX ツープラスおトク割り」は最大25ヶ月間ですが、おトク割の期間が終わっても、長期利用割引が適用されるので、ずっと同じ金額のまま使うことができます。

店舗とヨドバシ.comで契約が可能

ヨドバシ WiMAXの契約は、ヨドバシカメラの店舗と公式サイトのヨドバシ・ドット・コムの2ヶ所でできます。ヨドバシ・ドット・コムで契約を考えている方は、以下のURLからどうぞ。

ヨドバシ・ドット・コム ワイヤレスゲート Wi-Fi + WiMAX2+
https://www.yodobashi.com/ec/support/service/wimax/

ヨドバシ wimax2のキャッシュバックキャンペーン概要

ここからは、ヨドバシ WiMAXのキャンペーン概要をお伝えします。

キャッシュバックは最大で50,000円

WiMAXの契約をする時に、ヨドバシカメラの店舗で対象商品50,000円(税込)以上を買うと、最大50,000円のキャッシュバックをしてくれます。キャッシュバックは、ヨドバシカメラで利用できるクーポン券で行われます。

また、WiMAXの契約をする時に、ヨドバシカメラの店舗で対象商品5,000円(税込)以上を買うと、最大5,000円の割引をしてくれるというキャンペーンもあります。

ただし、このキャンペーンは、店舗で契約した場合のものなので、ご注意ください。

キャッシュバックは店舗とネット申し込みでは違う

店舗と公式サイトの2つのルートで契約申し込みできるのですが、キャンペーンの内容はそれぞれ違うので注意が必要です。

ネット申し込みの場合、「キャッシュバックは最大で50,000円」で紹介したキャンペーンはありません。ネット申し込みで利用できるキャンペーンには、WiMAXとセットでauスマホやauケータイを使用すると、auの利用料金が月額最大1,000円割引される「auスマートバリューmine」というプランがあります。

これは、店舗とネット申し込みの両方で利用できます。ただし、このauスマートバリューmineは、ヨドバシの店舗やネット申し込みでWiMAXの契約と同時に行うものではなく、別途auに直接申し込むことが必要です。

キャッシュバックの条件

それぞれのキャンペーンの利用条件をまとめておきます。

キャンペーン 利用条件
最大50,000円キャッシュバック
【店舗のみ】
(1)指定機種で、ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAXツープラス auスマホ割(2年/3年/4年)、「ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAXツープラス ギガ放題 auスマホ割(2年/3年)」に加入
(2)指定商品(50,000円(税込)以上)の購入
最大5,000円引
【店舗のみ】
(1)指定機種で、ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAXツープラス auスマホ割(2年/3年/4年)、「ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAXツープラス ギガ放題 auスマホ割(2年/3年)」に加入
(2)指定商品(5,000円(税込)以上)の購入
auスマホ/auケータイ利用料金割引
【店舗/ネット】
(1)指定機種で、ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAXツープラス auスマホ割(2年/3年/4年)、「ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAXツープラス ギガ放題 auスマホ割(2年/3年)」に加入
(2)auスマートフォンで「LTEフラット」に加入
(3Gスマートフォンの場合は「ISフラット」「プランF(IS)シンプル」に加入)
(3)条件(1)と条件(2)の契約者が同一名義であること
(4)auスマートバリューmineに加入

キャッシュバックの受け取り方

キャッシュバックされるクーポン券は、契約の15日以降に店頭レジで渡してもらえます。

ヨドバシ wimax2を利用するメリット

ヨドバシ WiMAXを利用するメリットは、次の3点です。

全国にあるワイヤレスゲートWi-Fiが無料になる

「mobilepoint」や「Wi2」など複数の公衆無線LANサービスをひとつのIDで利用できる無線LAN統合サービスとしてワイヤレスゲートがあります。利用するには別途月額料金がかかりますが、ヨドバシ WiMAXを契約すると、ワイヤレスゲートWi-Fiが無料で利用できます。

契約した日に使用が可能

店舗での申し込みなら、契約したその日から快適なインターネット通信を利用することができます。ネット申し込みの場合、端末が届くまでに時間がかかることがあるので、すぐに利用したいという人には、店舗での申し込みがオススメです。

店舗でルーターを選ぶ事ができる

店舗にはルーターの実物が置いてあるので、手に取って見ながら、店員に説明してもらいながら選ぶことができます。質問してひとつひとつ確認しながら選ぶことができるのは、店舗ならではです。

ヨドバシ wimax2を利用するデメリット

デメリットもあるので、ご注意ください。

契約が2年縛りで自動契約更新である

最短でも2年間契約しなければなりません。無料で解約できるタイミングを逃すと、契約解除料がかかってしまいます。2年も使わないという人や自動で契約更新をしたくないという人にとっては、デメリットになりますね。

キャッシュバックは現金ではない

キャッシュバックとは言っても、現金ではなく、ヨドバシカメラで使えるクーポン券で戻ってきます。ヨドバシカメラでしか使えないので、その点はデメリットです。

ヨドバシ wimax2の解約と注意点について

ヨドバシ WiMAXの解約と注意点についてまとめておきます。

解約は契約年数毎の更新月に行う事で契約解除料不要

例えば、2年プランで契約の場合、「適用開始日を含む月の翌月」を1ヶ月目とし、24ヶ月間が契約期間となります。契約期間の最終月を「満了月」、その翌月を「更新月」です。
満了月の末日と更新月に解約すれば、契約解除料はかかりません。それ以外に解約すると、以下の契約解除料がかかるので注意が必要です。

解約日 契約解除料
1ヶ月目~12ヶ月目 19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目 14,000円
24ヶ月目末日~25ヶ月目 0円
26ヶ月目~ 9,500円

解約を行う時はWebで簡単に行う事ができる

解約は、ワイヤレスゲートwebサイトの会員ページから行うことができます。ログイン画面で、ユーザIDとパスワードを入力し、会員ページにログイン後、「退会」ボタンを押して手続きに進みます。

ワイヤレスゲート会員ページログイン画面
https://www.wi-gate.net/pc/TPindex.html

不明な点などあれば、以下のワイヤレスゲートサポートセンターに問い合わせて見てください。

ワイヤレスゲートサポートセンター (営業時間 10:00~18:00)
TEL:0570-025879

ワイヤレスゲートお問い合わせページ
http://www.wirelessgate.co.jp/contact/index.html

この記事は、主に2018年4月時点でヨドバシカメラの店舗に置いてあったパンフレットの内容をまとめたものです。店舗や時期によって、異なる料金プランやキャンペーンもあると思います。ヨドバシ WiMAXについてもっと知りたいと思った方は、ぜひ店頭で情報収集してみてください。