bic wimaxの特徴

ビックカメラやコジマなどで契約できるWiMAXについて、特徴をまとめました。

通信速度が速く他に引けを取らない

WiMAX2+とau 4G LTEの2つのネットワークを使用しているので、通信速度が速く、快適なインターネット環境を利用できます。

契約するとその日からWiMAX2が使える

固定回線と違って回線工事が不要なので、契約したその日からインターネットを利用できます。引越しや急な出張など忙しい時でもすぐに利用できて便利です。

設定要らずで通信速度が速い

回線工事が不要なら、配線もプロバイダ契約も不要なので、面倒な設定もありません。簡単に利用を開始できるのは魅力的ですよね。

最大10台まで接続が可能

WiMAX対応端末が1台あれば、最大10台まで接続することができます。パソコンやタブレット、スマートフォン、ゲームなど、いろいろな機器を1度に接続して家族みんなで使うことができます。

ギガ放題3年契約でハイスピードプラスエリアモードが無料

料金プランには、BIC定額の「ギガ放題」と「2+(ツープラス)」があります。どちらも3年プランか2年プランの契約期間が選択できます。ハイスピードプラスエリアモードを設定すると通常LTEオプション料として月額1,005円がかかりますが、3年プランならLTEオプション料が無料になります。ハイスピードプラスエリアモードで、より快適なインターネット環境が利用できます。

bic wimaxのキャッシュバックキャンペーン概要

ここからは、bic WiMAXのキャッシュバックキャンペーンについて説明します。

最大キャッシュバックが50,000円

ビックカメラやコジマなど、bic WiMAXを取り扱う店舗でbic WiMAXを契約する際に、対象商品50,000円(税込)以上を購入すると、最大50,000円分のビックカメラ商品券がもらえます。

ただし条件として、「WiMAXまとめてプラン」に加入しなければなりません。そのため、月々の支払額が増えてしまうので注意してください。50,000円キャッシュバックの場合、ギガ放題の月額料金は通常4,380円のところ5,927円(月額使用料4,380円+まとめてプラン月額1,547円)になります。

例えば、契約と同時にWiMAXで利用したいパソコン(仮に150,000円)を購入したとします。

キャンペーンを利用した時としない時で実際どのくらいお得なのか比較してみましょう。

キャンペーン利用 通常契約
パソコン代金 100,000円 150,000円
月額使用料 5,927円
(4,380円+1,547円)
4,380円
使用料総額(2年間)
(月額使用料×25ヶ月)
148,175円 109,500円
パソコン代金+使用料総額 248,175円 259,500円

キャンペーン利用時と通常契約の差額は、11,325円です。WiMAXの契約と同時についでに購入したいものが安くなるのは魅力ですし、キャッシュバックでもらった商品券を使って、店舗で買い物することができます。

また、月々の支払い額を増やしたくない人は、対象商品5,000円(税込)以上の購入で最大5,000円の値引きをするプランもあります。こちらはまとめてプランに加入する必要はないので、毎月の使用料が抑えられます。

初期登録料は3,000円

登録料として、3,000円がかかります。契約した月の翌月に1回だけ請求されます。

BIC定額ギガ放題の月額料金は4,380円から

基本的な料金プランについてまとめておきます。

BIC定額ギガ放題 BIC定額2+(ツープラス)
月額
(基本使用料-お得割り)
4,380円/月 3,696円/月
基本使用料(2年契約) 4,880円/月 4,196円/月
BIC定額ツープラスお得割り(最大25ヶ月間) 500円/月割引
ユニバーサルサービス料 2円/月
登録料 3,000円(申込みの翌月に請求)

BIC定額の「ギガ放題」と「2+(ツープラス)」の2種類がありますが、その違いは、月間のデータ使用量に上限があるかないかです。

「2+(ツープラス)」は月間データ量に上限があり、7GBを超えると速度制限がかかり低速になってしまいます。その点、「ギガ放題」は月間データ量に上限がないので、7GBを超えても低速にならず、常に高速通信が使えます。

ギガ放題には最大3ヶ月間のお試し期間があります。お試し期間のうちは、月額684円の割引が適用されるので、最大3ヶ月間は2+(ツープラス)と同じ料金で利用できます。

どのくらいデータ量を使うかわからないという人は、最初はギガ放題で契約し、データ量をみて2+(ツープラス)に変更するか、ギガ放題を継続するか決められますね。

また、BIC定額ツープラスお得割りは最大25ヶ月間ですが、お得割の期間が終わっても、長期利用割引が適用されるので、ずっと同じ金額のまま使うことができます。

キャンペーン期間の間にキャッシュバック手続きをしよう!

ビックカメラの商品券でキャッシュバックされます。契約月の1ヶ月後から契約住所へ発送されるので、特に手続きは不要です。

申し込み条件とキャッシュバックの受取の流れ

ビックカメラやコジマなどのbic WiMAXを取り扱う店舗で申し込みます。申し込みに必要なものは次の通りです。

(1)印鑑(申込書に捺印)
(2)本人名義のクレジットカード(支払いに使用)
(3)本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)

契約後は、快適なインターネット通信を楽しみつつ、商品券の到着をお待ちください。

bic wimaxを利用するメリット

bic WiMAXを利用するメリットは次の3点です。

回線の速度はUQ WiMAXと同じなのでサクサク

bic WiMAXを契約しても、使用する回線はUQ Wimaxと同じです。当然、回線速度もUQ WiMAXと同じで、超高速のインターネット環境を利用できます。

ビックカメラかコジマ電気で契約ができて楽!

近くにビックカメラやコジマなどの取扱店があれば、すぐに契約することができます。プロバイダと直接契約するのとは違い、店頭で店員と相談しながら自分にあったプランや端末を選ぶことができます。

契約すると端末が1円なのでお得

WiMAX2+対応の端末が1円で利用できます。端末が高いと初期費用がかさみますが、1円なら気軽に手が出せますね。

bic wimaxを利用するデメリット

逆に、次のようなデメリットもあります。

キャンペーンの内容が他のプロバイダより弱め

例えば、同じWiMAXを取り扱うプロバイダ、BIGLOBEと比較してみましょう。

bic WiMAXと同じキャッシュバックプランを見てみます。

■BIGLOBE 23,000円キャッシュバック特典プランの月額使用料

サービス
開始月
サービス開始月の翌月
(1カ月目)〜2カ月目
3カ月目〜24カ月目 25カ月目以降
月額料金
(特典適用料金)
0円 3,695円/月 4,380円/月 4,380円/月

計算すると、2年間で103,750円になり、さらにクレジットカード払いなら最大23,000円のキャッシュバックがあります。単純に2年間の総額から23,000円を引くと、80,750円とかなりお得に利用できます。比較のために、150,000円のパソコンを購入したとしても、総額は230,750円となり、bic WiMAXの50,000円キャッシュバックを利用した時と比べて17,425円ほど安くなりますね。

プロバイダと比較すると、bic WiMAXのキャンペーンは内容的に弱いものになってしまいます。ただ、ビックカメラやコジマをメインの家電量販店として利用している人にとっては、いつものお店で購入できるという点で安心できると思います。

キャッシュバックの条件が店舗で違う

今回は商品券でのキャッシュバックを紹介しましたが、店舗や時期によって違う形でのキャッシュバックや、条件などが異なる場合もあると思います。詳しくは、お近くの取扱店で確認してみてください。

サポートに月額500円別途必要

トラブルや困ったときのサポートとして安心サポートプラスというオプションがあります。電話での相談や、パソコンを遠隔操作でサポートしてくれて、もしものときに安心ですが、別途月額500円かかります。

bic wimaxの解約について

最後に、解約について記載しておきます。

解約は契約年数毎の更新月に行う事で契約解除料不要となる

例えば、2年プランで契約の場合、契約日を含む月とその翌月を1ヶ月目とし、24ヶ月目までが契約期間になります。24ヶ月目が契約満了月、25ヶ月目が更新月です。満了月の末日と更新月に解約すれば、契約解除料はかかりません。それ以外に解約すると、以下の契約解除料がかかるので注意が必要です。

解約日 契約解除料
1ヶ月目~12ヶ月目 19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目 14,000円
24ヶ月目末日~25ヶ月目 0円
26ヶ月目~ 9,500円

解約を行う時は電話で簡単に行う事ができる

契約者本人がBIC WIMAX SERVICEお客様サポートセンターに電話することで解約することができます。

お客様サポートセンターの電話番号は、下記のページに記載されています。

BIC WIMAX SERVICEお客様サポートセンター
http://www.bic-ws.net/support/

また、必要事項を記入した解約届を郵送することでも解約できます。

以下のページから解約届のダウンロードができます。

BIC WIMAX SERVICE ダウンロード
http://www.bic-ws.net/download/download01.html

この記事は、主に2018年4月時点でコジマの店舗に置いてあったパンフレットの内容に基づいています。店舗や時期によって、異なる料金プランやキャンペーンも行われていることもあると思います。bic wamaxが気になった方は、ぜひ最寄りの取扱店に足を運んでみてください。