BIGLOBE WiMAX2+のGポイント 「すぐもらえるキャッシュバックキャンペーン」がお得すぎる

biglobe-gpoinnt

BIGLOBE WiMAX2+のキャンペーン内容に「Gポイントの進呈」が加わりました。キャッシュバックとGポイント、どちらかを選んで付与してもらえるようになった形です。

→BIGLOBE WiMAX2+ Gポイントキャンペーン

このGポイント、かなり画期的なシステムです。というか、従来のキャッシュバックキャンペーンより圧倒的にお得だと言えると思います。なぜなら、月額料金に充当できるからです。


2016年7月の状況:
現在のGポイントキャンペーンの付与額は【毎月900円 / 2年間の総額21,400円】となっています。

踏まえてお読みいただければ幸いです。

月額料金の支払いができる、Gポイントのメリットとは

月額料金の支払いに充当できるGポイント。そのメリットについて、大きく3つに掘り下げてみました。

1. 月額料金の割引として使うことができる

まず、月額料金が安くなります。

BIGLOBE WiMAX2+の契約期間中、毎月1,100Gポイント(1Gポイント=1円)が付与されます。このGポイントは翌月以降の月額料金の支払いに充てることができるんです。

BIGLOBE WiMAX2+の月額料金は3,695円(ギガ放題をつけていない場合)ですので、Gポイントを充当することにより2,595円でWiMAX2+を利用することができるということですね。安い!

2. 長期間、特典を待つ必要がない

今回一番お伝えしたいメリットがこれです。

キャッシュバックと違って、Gポイントなら2ヶ月目からすぐに特典を受けられるんですよね。

BIGLOBE WiMAXの場合、キャッシュバックをもらえるのは12ヶ月の継続利用を確認後です。だいたい13ヶ月目に振替払出証書が自宅に送られてきます。

それに対してGポイントなら2ヶ月目から月額料金の割引として使うことができるんです。月額料金として使えるということは、実質的には現金をもらっているのと同じです。

はっきり言って、特典を13ヶ月も待ってられないですよね。

3. 違約金がかからない

BIGLOBEふくめてキャッシュバックキャンペーンの多くは、途中で解約すると違約金がかかります。

これは、「WiMAXの契約解除料とは別に、特典に対する違約金がかかる」ということです。

WiMAX@+の契約解除料は、

  • 1年目:19,000円
  • 2年目:14,000円

となっています。(プロバイダ共通)
これに加えて、BIGLOBE WiMAX2+のキャッシュバック特典であれば特典違約金にとして20,000円が発生します。
1年目の解約であれば、39,000円を支払う必要があるということですね。

しかし、Gポイント特典の場合、この特典違約金がありません。WiMAX2+の契約解除料だけで済むということです。

万が一解約せざるを得ない場合のことを考えると、嬉しいですよね。

おまけのメリット:400円多い

これは2015年11月の特典内容ですが、

  • 26,000円キャッシュバック
  • 26,400円Gポイント

いずれかを選ぶ形になります。Gポイントのほうが400円分、もらえる金額が高いですね。1,100×24ヶ月=26,400なので、端数はサービスということだと思います。

Gポイントの具体的な使い方

Gポイントをちゃんと月額料金にあてることができるのか?変な手続きの縛りがあったりしない?とやはり筆者も思いましたが、その使い方はごく簡単でした。

BIGLOBE会員サイト内のGポイント管理ページで、翌月の月額料金にあてるポイントを決定し、申請するだけです。

ちょっと面倒なのは、毎回手動で申請作業を行う必要があることです。ただし、ポイントはまとめて使うことができるので、毎月申請をおこなう必要はありません。
例えば、3ヶ月ためて、翌月の料金を1,100円×3=3,300円割引する運用です。
こう考えると、ある程度まとめてGポイントを消化できるのでそれほど面倒ではありませんね!

注意点

1つだけBIGLOBE WiMAX2+ Gポイントの注意点があります。

Gポイント会員IDに登録すること

Gポイント会員IDが登録されるまで、Gポイントはもらえません。会員手続きは無料なので、端末到着時に忘れずに登録しておきましょう。

登録しないと、もらえるGポイントの総額が減ります。毎月1,100Gポイントをもらえるという契約なので、さかのぼってGポイントをもらうことはできないのです。

よく踏み切ったな〜。純粋に評価したい。

キャッシュバックの支払いは、どのプロバイダも支払いが1年前後になっています。翌月に支払うのと、1年後に支払うのでは、当然後者のほうがキャッシュ・フローが楽なんですよね。

それにプロバイダとしては、特典のもらい忘れを期待したいところです。そのほうが利益が大きくなるので。プロバイダによっては、自分から申し出ないとキャッシュバックが振り込まれないようになっていることもあるんですよ。

BIGLOBE WiMAX2+は、向こうで確認して勝手に振替払出証書を送ってきてくれるだけでも良心的だったんです。

Gポイントのシステムによって、ユーザーは確実に、早く特典を受け取れるようになりました。
金額的にも、26,400円相当ですので他社と比較して遜色がありません。

これなら、はっきり言ってBIGLOBE一択と言ってもいいくらいですね。べた褒めになってますけど、そのくらい魅力のあるキャンペーン内容になっていますし、それによって契約数が増えるのであれば、BIGLOBEとしても採算が合うのかもしれません。

→BIGLOBE WiMAX2+ キャンペーン公式サイトはこちら


WiMAXキャッシュバックランキング
サブコンテンツ
運営者情報