sonet201803

So-netモバイルWiMAX2+のキャッシュバックキャンペーン。キャッシュバック金額は比較的高く、月額料金の安さも相まってお得度の高いキャンペーンを実施しています。プロバイダ老舗であるソネットが提供していることも安心感があります。

2018年6月のキャッシュバックキャンペーン概要・条件

  • キャッシュバック額:40,700円
  • または、ギガ放題プランの月額料金を大幅割引
  • 支払い時期:お申し込みから13ヶ月後の15日
  • 支払い方法:So-netメール宛てに「受取手続きご案内メール」を送信。専用Webサイトにて受取口座を指定の上振込。
  • 有効期限:案内メールの送信から45日以内
  • キャッシュバック条件:申し込み後、3ヶ月後の月末までに利用開始すること / キャッシュバックを受け取るまでサービスを利用すること

選べる機種

  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Speed Wi-Fi NEXT WX04
  • Speed Wi-Fi HOME L01s

評価・感想

So-netモバイルWiMAX2+はキャッシュバック金額が比較的高く、月額料金も他のプロバイダより若干安くなっています。お得感は高いWiMAXサービスです。特にSo-netを利用されている方であれば即決でしょう。

So-netモバイルWiMAXの運営期間は非常に長く、UQ・BIGLOBEと同じくWiMAXの稼働初期からサービス提供されています。ソネット自体、プロバイダの老舗であるためサービス品質には安定感があります。

一点気になるのは、キャッシュバックの支払い時期が13ヶ月後とかなり遅いことです。GMOとくとくBB WiMAX2+の場合11ヶ月後の支払いとなっています。
とはいえ、キャッシュバックの支払いにはどのプロバイダも1年前後の期間を要します。もはや、2ヶ月程度の誤差はあまり気にしないほうが心の健康にはいいかもしれませんね。

So-net WiMAX2を利用するデメリット

メリットばかりのSo-net WiMAX2のように見えますが、So-net WiMAX2を利用する場合のデメリットはどのような点でしょうか。

2年プランが無く必ず3年プランになる

So-net WiMAX2の契約は必ず3年のプランになっていて、1年や2年のプランがありません。この点は柔軟性がないためデメリットと言えるでしょう。

3年に1回しか無料で解約できない

また、解約についても無料で手続きができるのが3年に一度だけです。
それ以外での解約には契約解除料がかかってしまいます。

So-net WiMAXのメリット

キャッシュバックの金額が意外と高い

So-net WiMAX2を契約した時のキャッシュバック額が30,000円と高額なので、キャンペーン中にキャッシュバックを利用した方がお得です。

22か月目以降の機種変更が無料でできる

So-net WiMAX2では、契約後22ヶ月目以降であれば、ルーターなどの機器を最新の機種に無料で変更することが可能です。

例えば、屋外などで便利に使うことができるモバイルルーターも、回線工事不要で屋内で利用することができるホームルーターも、無料の最新機種変更の対象となります。

3年契約の縛りはありますが、2年弱でルーターの無料変更ができる点は良心的ですね。

So-net WiMAX2の解約と注意点について

So-net WiMAX2の解約に関する注意点は以下の通りです。

解約は契約年数毎の更新月に行う事で契約解除料不要となる

契約を更新する月に解約手続きを行うと契約解除料がかかりません。
つまり、タイミング良く解約手続きを行うことで無料で解約をすることができるのです。

解約を行う時は電話で簡単に行う事ができる

解約自体は面倒な手続きは不要で、電話で解約を申し出れば、手続きを行うことが可能です。
インターネットでの手続きなどは不要です。

解約は契約年数毎の月末までに行うと損をしない

So-net WiMAX2の解約は、契約年数ごとの月末(例えば、3年毎の契約月の月末)までに手続きを行うことで、解約で生じる費用を無料にすることが可能です。
解約のタイミングには注意しましょう。